携帯が使えないと不便

明日携帯の支払日だけどお金が無い。。。携帯の支払いができずに電話を止められた。。。

 

なんて経験ありますよね。自慢じゃないですが、私は今までで何度となくこのような事があります('ω')ノ
毎月安月給なもんで、ちょっと電話代が高くなってしまった月は支払いに困るんですよ(-_-;)

 

今は生活上だけでなく仕事上でも携帯・スマホは必需品ですよね。どこへ行くにも、何をするにも携帯は持っておかないと落ち着かないという方がほとんどではないでしょうか?

 

携帯代が払えない※携帯が止まる前に即日借りれるローン会社でお金を借りる

それが急に止められてしまったら、どんなに不便な事か!まぁ100%自分が悪いんですが・・・(;´Д`)

 

お金さえ払ったらすぐに使えるようにはなるんですが、、、肝心のお金が無い。かといって給料日まで電話が繋がらないなんて無理!

 

そんな時に私の助けとなるのが、カードローンの存在です。そうです、お金を借りるのです。携帯代なので多くても2万・3万円ぐらい借りれればどうにかなる。

 

カードローンの場合は少額から借入する事も出来ますし、最近はネットからいつでも申込み出来てその日のうちに銀行口座に振り込んでもらう事も出来るので助かります。

 

一度ローンカードを作っておけば、コンビニのATMなどで気軽に借りる事も出来ますしね(^^)/

 

最近の私は、携帯代が払えそうにないな…って月は止められる前にお金を借りて支払いするようにしていますよ。それぐらい携帯が止められるのは耐えられないんで(*_*)

 

携帯代が払えず止められて困ってる、支払いができなくて止められそう、なんて時はカードローンを上手に利用して支払いするのがいいですよ。

 

即日融資可能カードローン

アコム

みずほ銀行

 

専業主婦OK!

アコム

 

●初めての方なら最大30日間無利息で利用出来る!
●最短30分の即日審査なので急ぎの時でも安心です。
●1万円と少額から借入する事が出来て、学生の方にも人気
●金利 年4.7%〜18.0%  融資額 1万円〜500万円

 

 

≫アコム公式サイトへ

みずほ

 

●専業主婦・学生の方も利用可能!
●みずほ銀行の口座を開設されている方は、Web完結申込みで即日借入が可能となっています。
●金利 年4.0%〜14.0%  融資額 最大1000万円

 

 

≫みずほ銀行公式サイトへ

 

プロミス

三菱東京UFJ銀行

 

専業主婦OK!

プロミス

 

●初めての方にお得な30日間の無利息期間
●インターネット申込みで、即日審査・即日融資が可能
●スマホ・携帯からでも簡単に申込み出来ます。
●金利 年4.5%〜17.8%  融資額 最大500万円

 

 

≫プロミス公式サイトへ

三菱東京UFJ銀行

 

●専業主婦でも利用可能カードローン
●最短30分のスピード審査で即日融資も可能
●銀行ならではの安心低金利設定となっています。
●金利 年4.0%〜14.6%  融資額 最大500万円

 

 

≫三菱東京UFJ銀行公式サイトへ

 
携帯が止められるのはいつ?

携帯電話の料金をどれぐらい支払わなければ止まってしまうのか?意外と分からない事ですよね。
毎月しっかり支払いしている方は特に分からない問題だと思います。

 

その分、支払いするのを忘れてしまい急に止められた時なんて慌ててしまう事もあるんではないでしょうか?ちなみに私も最初はそうでした(;^ω^)

 

現在携帯会社は、docomo・au・SoftBankの3社が主力となっていますよね。基本的には前月の携帯代が未納の場合、翌月には止められてしまいます。

 

私はauばかり利用しているので、他の2社に関しては詳しくわからないんですが、恐らくどこの電話会社も一緒だと思いますね。

 

すなわち滞納しながら利用できる期間は1か月だけとなります。それに気付かずに支払いを滞納し続けてしまうと携帯を止められてしまいます。

 

ちなみに3か月連続滞納してしまうと、強制的に解約されてしまうなんて事も(*_*)それに、何度も滞納を繰り返してしまうとブラックリストに載る可能性もあり、1か月の滞納で強制解約なんて事もあり得ます。

 

当然このようになれば、同じ電話会社で携帯を借りる事も難しくなってきます。
なので、携帯代の滞納はしないようにするのが一番です。当たり前の事ですが。。。

 

長く携帯を利用しようと考えるなら、支払いを送れずにしっかりと期日までに払うようにしておくようにしましょう。

 

大手3社 キャリア別で調べてみた

料金支払い日

ドコモ

月末締め・翌月末支払い日

 

au

月末締め・翌月25日支払い日

 

ソフトバンク

10日締め・翌月6日支払い日
20日締め・翌月16日支払い日
月末締め・翌月26日支払い日

ソフトバンクだけ、締日・支払日が3通りあり、契約者によって支払い日が違うようになっています。ただ、基本的にはどの携帯会社も、前月締日から約1か月で支払いするようになっています。

 

支払日に支払えなかった場合はどうなるのか?こちらも会社別に調べてみました。

 

支払日に払えなかった場合

ドコモ

支払い日翌月の15日に再引き落としされるようになります。もし、この時も払えなかった場合は、20日前後に自宅へコンビニで支払できる請求書が送られてきます。この請求書に支払期日が掲載されているんですが(だいたい月末)、これまでに支払いできなかった場合は、利用停止となってしまいます。

 

au

auの場合は、支払い日を過ぎてしまった場合、「翌月の10日までに支払いて下さい」といった内容の請求書が届きます。もし、10日までに支払いが出来なかった場合は、利用停止となります。

 

ソフトバンク

支払い日から10〜20日後ぐらいに、支払期日の入った請求書が自宅に届きます。この支払期日までに支払いできなかった場合は、利用停止となってしまいます。

支払日から2週間〜1か月たっても支払いされていない場合は、利用停止になってしまうようです。また、それでも支払いをしなかった場合は、強制解除となってしまうみたいです。

 

強制解除になってしまうと、延滞利息や遅延損害金を請求されるようになります。また、ブラックリストに掲載されてしまい、携帯契約が出来なくなるのはもちろん、クレジットカードや各ローンなどに加入する事も出来なくなってしまいます。

 

このようにならない為にも、携帯費用は期限を守って支払っておくのがいいでしょう。

 

支払方法・復旧時間

携帯が止まってしまった場合は、未納料金を支払いする事によって復旧する事が出来ます。支払い方法は、自宅に料金未納の請求書が届くと思うので、そちらを持ってコンビニに行けば支払う事が出来ますよ。

 

ドコモやau・ソフトバンクなどショップに直接行って支払う事も出来ます。

 

支払後、復旧するまでの時間なんですが、支払時間・携帯会社によって多少違いがあると思いますが、基本的にはその日のうちに利用可能となります。

 

日中であれば、支払い後10分ぐらいで復旧すると思います。深夜だとちょっと時間がかかってしまうかもしれませんが、それでも数時間以内には使えるようになると思いますよ。

 

 

強制解除になると…。

携帯代を払わなければ、料金未納で回線停止となってしまうんですが、この場合は上記でも説明したように未納金をコンビニなどで支払えばすぐに携帯は復旧します。

 

もちろん支払いが遅れないに越したことは無いんですが、万が一遅れてしまい回線が止められてしまった時は、すぐに支払いに行くようにしましょう。

 

そして、この場合でも支払いをしなかった場合は、強制的に契約解除となっていしまいます。だいたい料金滞納から2〜3か月ぐらいで強制解除となる事が多いです。

 

強制解除は契約自体が無くなるので、滞納料金を支払ったとしても携帯電話が復活しません。じゃあ契約破棄という事は、滞納金は払わなくてもいい??

 

当然ながらそんな都合のいい話はありません。強制解除になったからといって滞納している携帯代を支払わなくてもいい、といった訳ではありません。払わなかった場合は、支払いの督促状が届いたり、自宅に電話がかかってくることもあります。

 

それに、滞納している間は、延滞金がかかってくるので1日も早く支払いを済ませないと、どんどん支払額が上がってしまいます。

 

また、滞納している額が多ければ裁判所からも支払命令書が届くケースもあります。最近は通話・パケット定額制といったプランもあるので、毎月の使用料はある程度分かると思うんですが、定額プランにないっていない場合は、月の携帯代が「5万円!10万円!」とかかる方もいるみたいですからね。

 

携帯の場合、このように高額滞納など、よほどのことがない限り裁判所から通知が届くようなことは無いんですが、絶対にないとは言い切れません。

 

そして、もし裁判所から支払命令書が届いたにもかかわらず支払いを無視し続けた場合は、給料などを差し押さえされてしまう事もあり得るんです。

 

信用情報も悪くなるので、他社の携帯電話も借りれなくなってしまう可能性もありますし、クレジットカードの発行やローン加入なども難しくなってしまいます。

 

こうなってからでは手遅れなので、もし携帯代が払えなかったとしても、強制解除になる前にどうにか支払っておくようにしましょう。

 

よく、滞納料金の支払いは分割払いに出来ないのか?といった質問を受けるんですが、通話料の分割払いは難しくなっています。基本的には一括払いです。

 

強制解除後は、分割払いでの支払いも可能と聞いた事がありますが、強制解除になってからでは遅いです。解約されているので、支払ったとしても携帯は復活しないですからね。

 

なので、強制解除前に支払う。もし手持ち金だけで足りないというのであれば、カードローンなどで携帯代を借りて支払うようにするのがいいでしょう。カードローンの返済は分割払いOKとなっているので、生活に合わせて返済していくといいですよ。

更新履歴